画像関連システムPACS、レポート作成支援システム、遠隔診断、遠隔読影、高精細モニター

レントゲンやCT、MRIなどの放射線画像や内視鏡、エコー、眼底カメラ心電計などの検査データを管理することを目的に開発されたシステムです。2008年度診療報酬改定において、フィルムレスを促進する点数として「電子画像管理加算」が新設されたことを受けて、急速に導入する医療機関が増えました。