メディプラザ商品検索

クリックすると写真が拡大します。

株式会社スマイリーマム

【診療予約システム】スマイリーリザーブ

『診療予約システム スマイリーリザーブ』は、時間予約と順番予約に標準で対応する高機能なのに驚くほどのコストパフォーマンスのサービスです。 多彩な通知機能で患者様のうっかり忘れ防止、遅刻メールやお知らせでスムーズな予約管理を促します。 さらに在庫管理と予約管理が連動できるのでインフルエンザなど在庫が気になる方に最適です。 電子カルテやレセコンとの連携もサポートして全国にご訪問しての安心導入です。


商品資料

レシートプリンター連携オプション(265キロバイト)
スマイリーリザーブ紹介(594キロバイト)
スマイリーリザーブ機能紹介(582キロバイト)
スマイリーリザーブ事例紹介(1493キロバイト)
電子カルテ・レセコン連携オプション資料(196キロバイト)

※資料をダウンロードするとログイン情報(個人情報)が出展者様に送られます。

+もっと見る

商品情報

■スマイリーリザーブの特長

・時間予約と順番予約の両方に標準で対応

診療予約システム スマイリーリザーブは、初期費用のみの追加料金なしで時間予約と順番予約の2つの予約パターンを使うことができます。
 
・順番予約の特徴
順番予約は、後から来た人が待ち行列の一番後ろに並んでいく予約タイプです。 患者様1人当たりの診察に要する時間が短い診療科目でよく利用されるパターンです。
メリットは、クリニック・病院側は、時間でなく順番で管理するので、患者様ごとの診察の長さを気にせずに診察できます。
デメリットは、予約時間を指定しませんので患者様の来院タイミングが診察の進行状況に左右されます。
 
・時間予約の特徴
時間予約は、患者様が予約を希望する日時を指定する予約タイプです。 ご高齢の患者様や直接来院する患者様が多いクリニック・病院で利用されるケースが多いです。 また予防接種や検査など予め準備が必要な診察内容の予約にもよく利用されます。
メリットは、診察日時を指定して予約できますので患者様の予定が立てやすくなります。
デメリットは、予約時間通りに診察を進められないと患者様の不満が高まってしまう点です。
 
・両方の予約タイプに対応しているメリット
様々なスタイルに対応:外来予約は順番予約で予防接種は時間予約、インフルエンザワクチン接種の予約を特定の期間だけ時間予約で利用したいなど、追加料金なしで対応可能です。
患者様に合わせて変更可能:新規開業の場合や診療予約システムを初めて利用する場合、時間予約か順番予約かで迷うことがあります。地域や患者様の特性により、どちらの予約タイプも変わってきます。両方の予約タイプに対応していれば、患者様に合わせて、いつでも気兼ねなく変更できます。
 

・患者様に優しい予約システム

予約システムは、医療機関様側の機能が注目されがちになりますが、主役は患者様です。スマイリーリザーブは、患者様が便利に利用できる工夫がされています。
 
・デバイスに合わせたデザイン
患者様が予約システムを利用する環境は、パソコン、スマホ、携帯電話と多様です。画面の大きさや操作の仕方(タッチ操作やキー操作)が異なれば、予約システムの画面もそれに合わせてデザインしなくては使い勝手が良いとは言えません。スマイリーリザーブは、操作する環境に合わせて最適なデザインを用意しています。
 
・簡単予約
一度予約をすれば、診察券番号や氏名などの患者様の情報を保存しますので2回目以降の予約時は、入力無しで簡単に予約できます。
 
・一括予約
順番予約の場合、複数の患者様をそれぞれの順番で一括して予約することができます。朝一番の混雑時などでも家族の順番が離れずに予約できます。
 
・メール通知
予約を取ったときや、予約の順番や日時が近づいた際に患者様に自動的にメールを送ります。順番通知のタイミングは患者様が選択できますので自宅からの距離に合わせて調整できます。
 
【利用環境に合わせた患者様側の画面デザイン】
スマイリーリザーブ患者様側画面

・抜群のコストパフォーマンス

診療予約システム スマイリーリザーブは、価格と機能のバランスで評価されています。予約枠の追加やメール送信数などで追加費用が発生することはございません。
すべての開発や保守を自社で行い、販売当初からクラウドサービスとして提供しているため実現できる価格です。
 
スマイリーリザーブコストパフォーマンス
 

・進化する予約システム

スマイリーリザーブは日々進化しております。利用しているクリニック様からの要望などを参考に機能追加を続けております。クラウドサービスなので、クリニック側は意識することなく最新状態でサービスを利用できます。
 
【機能追加一覧】

■価格

・サービス料金

初期費用・・・・・95,000円(税別)
月額利用料・・・15,000円(税別)
※時間予約/順番予約の追加、診療科目の追加、診察内容の追加、患者様へのメール送信などは、オプション料金無しで自由に行えます。
 

・サービス内容

初期費用に含まれるもの:
  ・診療予約システム スマイリーリザーブ初期設定サービス
  ・ご訪問してのスタッフ向け説明会
  ・患者様向け診療予約システム利用開始通知(A4サイズ 200枚)
 月額利用料に含まれるもの:
  ・診療予約システム スマイリーリザーブ利用料
  ・サポート費用(電話/メール)
詳しくは、
スマイリーリザーブ サービス内容/料金(スマイリーリザーブサイトへ)
をご覧ください。
 

■動作環境

・医療機関様側

診療予約システム スマイリーリザーブのご利用に必要なのは、インターネットが利用できるパソコンやタブレットのみです。 WindowsパソコンでもMacパソコンでもどちらでも動作いたします。インターネット回線を利用したサービスなのでインターネットが使えれば複数台で利用できます。もちろん料金は、変わりません。
 

・患者様側

診療予約システム スマイリーリザーブは、パソコン、携帯電話、スマートフォンで利用できます。
  ・パソコン:インターネットが利用できる環境(WindowsでもMacでもOK)
  ・携帯電話:DoCoMo(ドコモ)、au(エーユー)、SoftBank(ソフトバンク)の主要3社の携帯電話
  ・スマートフォン
 

商品の主な機能

■時間予約

・医療機関様側機能

スマイリーリザーブの時間予約管理は、シンプルにボタン操作で行えるようになっております。時間予約を運用する上で便利な機能を持っています。
 
・呼び出し機能
予約時刻を経過しても来院していない患者様に対して、呼出ボタンが表示され押すと来院を促すメールを送信します。
 
・非公開枠設定
予約枠の設定で患者様に公開される枠とは別に非公開の枠を設定することができます。予備枠として利用できます。
 
・予約票印刷
ブラウザの印刷機能を利用して、接続されているプリンターで予約票を印刷することができます。用紙サイズは、A5・A6・B5・ハガキになります。 
 

・患者様側機能

・メール通知設定
予約時刻が近づいたことをお知らせする通知メールを受け取ることができます。時間予約の場合、先の日付も予約も可能なため通知メールにより予約のうっかり忘れを防止します。
 
・予約可能日検索
直近の予約可能日を表示する機能です。特別な診察で予約可能な診察日が初めから少ない予約や予約枠が埋まりがちで空いている予約枠を探すのが難しい場合に、便利な機能です。
 
 
【時間予約画面】

■順番予約 

・医療機関様側機能

スマイリーリザーブの順番予約管理は、シンプルにボタン操作で行えるようになっております。遅刻する患者様を考慮してスムーズに順番管理ができるような工夫があります。
 
・遅刻機能
遅刻ボタンを押すと設定されている人数分順番が降格して、同時に患者様に来院を促すメールを送信します。 降格する人数は、管理画面で自由に設定することができますので運用状況を見て調整することが可能です。
 
・保留機能
患者様を一時的に順番から外して、後の順番を繰り上げる機能が保留機能です。遅刻とは異なり事前に来院が遅れることが分かっている患者様の場合、保留機能を利用して順番待ちからいったん外して、他の予約患者様の順番を繰り上げます。
 
・予約の自動挿入
任意に設定された予約数の予約が入ると自動的にダミーの予約を挿入する機能です。 予約を挿入する間隔と挿入する予約数が設定できます。 予約をしないで直接来院する患者様に対応するための予約枠確保として利用しているケースが多いです。
 

・患者様側機能

・同時予約機能
複数の患者様を同時で予約することができます。家族など複数登録されている患者様を一括で予約することができます。個別の連続した予約で登録され、順番が離れずに登録できます。
 
・メール通知設定
順番予約の場合、待ち人数が一定数以上になると患者様は、予約が近づいたことをお知らせする通知メールを受け取ることができます。 待ち人数に応じて通知のタイミングが変化して患者様自身が通知タイミングを設定できます。
 
 
【順番予約画面】

■便利なメール機能

・患者様へのメール機能

・個別通知
アカウントが登録されている患者様個人に任意でメールを送信できます。一度送信したメールは、保存されるので再利用することができます。よくある利用例としては、保険証を忘れがちな患者様に持参を促したりします。
 
・予約者通知
特定の時間帯に予約されている患者様全員にメールを送信できます。例えば、今日の午後に予約している人全員にメールを送るといったことができます。

・一斉通知機能

予約システムに登録している患者様に対して一斉にメールを送信できます。予約枠、診察日の期間、年齢や性別など条件を設定できます。送信内容は、保存できますので繰り返し利用することができます。
 
・手動送信
登録されているメッセージを手動で任意のタイミングで送信します。送信日時を設定して自動的に登録日時に送信することもできます。年末年始のお休みや診察時間の変更のお知らせ、インフルエンザワクチン接種の予約受付開始の通知に利用されています。
 
・自動送
登録されているメッセージを来院履歴に応じて自動的に送信します。患者様の来院履歴に応じて、一定期間来院がない場合、来院があるまで繰り返し送信したり、一定期間ごとに定期的に送信したりできます。 定期的な検査や診察後のフォローメールとして利用できます。
 

■在庫管理

スマイリーリザーブでは、インフルエンザなどワクチンの在庫を予約管理と連動して管理することが出来ます。
予約が取られるごとに在庫量を調整して、在庫が不足しているときは、自動的に予約が取れないようにします。 在庫をあまり持たないワクチン、在庫の入荷が難しいワクチンなどがあるときに便利な機能です。

・在庫アイテム設定

在庫アイテムの設定では、自由にアイテムを追加できます。ワクチンの種類が増えた場合は自由に追加できます。また、年齢と消費量の設定ができますので年齢ごとに使用量が異なるワクチンでも在庫管理ができます。
この設定では、現在の在庫引き当て量や在庫数量、追加の在庫登録を行えます。 

・スマイリーリザーブの在庫管理とは

スマイリーリザーブの在庫管理は以下の流れになります。
  ・患者様、またはスタッフによりスマイリーリザーブにワクチン予約が登録されます。
  ・予約登録後、在庫が引き当てられます。(この時点では予約の取り消しがあるため在庫消費されません。予約が取り消されたら引当量は取り消されます。)
  ・予約日に患者様が来院し、スマイリーリザーブで予約情報を終了します。
  ・引き当てられていた量が在庫から差し引かれます。
  ・予約時に在庫が足らない場合は、自動的に予約ができないようにします。
  ・在庫入荷したら手動でアイテム登録で在庫を加算します。
 
詳しくは、
をご覧ください。
 
 

■院内表示

・順番予約用

順番予約用の院内表示は、2パターンあります。現在の状況のみを表示したい場合と全体の順番を表示したい場合で使い分けできます。
 
【順番予約1の院内表示】
 
 
【順番予約2の院内表示】
 

・時間予約用

時間予約の院内表示では、予約のステータスが診察中か終了になっている予約の時刻を表示します。現在時刻との差が診察の進行状況になります。
 
【時間予約の院内表示】

 

・院内表示の利用環境

院内表示は、予約管理と同様にインターネットブラウザを利用して表示します。インターネットが接続可能でブラウザを搭載している機器が必要になります。 実例として下記の機器で院内表示を利用しています。
  ・通常のパソコンとモニター
  ・ブラウザを搭載しているテレビ(スマートテレビ)
  ・iPad等のタブレット端末
  ・スティックPCとモニター
 

■電子カルテ・レセコン連携オプション(別売) 

電子カルテ・レセコン連携オプションを利用すると患者情報、受付情報、完了情報を診療予約システム「スマイリーリザーブ」と電子カルテ・レセコンの間で自動的にやり取りすることができます。
 

・サービス内容・料金

費用・・・・・125,000円(税別)
費用に含まれるもの:
  ・電子カルテ・レセコン連携プログラム
  ・初期設定サービス
  ・サポート費用(電話、メール)
※2回目以降のご訪問してのサービスは、実費のご請求になります。
 

・動作環境

電子カルテ・レセコン連携オプションをインストールするパソコンは、Windowsが動作するパソコンである必要がございます。
Macパソコンの場合、仮想環境にWindowsをインストールして使用できます。

・対応機種

  ・Dopanet Doctors(MIU)[患者情報、受付情報、完了情報]
  ・Brain Box(ユヤマ)[患者情報、受付情報、完了情報]
  ・QUALIS(BML)[患者情報、受付情報、完了情報]
  ・メディカルステーション(BML)[患者情報、受付情報、完了情報]
  ・AI・CLINIC Revo(アイネット・システムズ)[患者情報、受付情報、完了情報]
  ・m-KARTE(LSIメディエンス)[患者情報、受付情報、完了情報]
  ・Hi-SEED W3(日立メディカル)[患者情報、受付情報、完了情報]
  ・HOPE LifeMark-SX(富士通)[患者情報、受付情報、完了情報]
  ・Medicom-HRⅡ(パナソニックヘルスケア)[患者情報、受付情報]
  ・ORCA(日本医師会総合政策研究機構)[患者情報、受付情報]
 
※[]内は、連携が可能な情報です。
※※表にないレセコン・電カルメーカー様との連携のご要望がございましたら希望されるメーカ様との調整を行い連携を実現いたします。
  
 
 

・レシートプリンター連携オプション(別売)

診療予約システム「スマイリーリザーブ」とエプソン製レシートプリンターを連携することができます。受付票や予約票を素早く印刷して患者様にお渡しすることができます。

・印字仕様

順番予約では受付票、時間予約では予約票をそれぞれ印刷することができます。
 
・受付票(順番予約)
固定印字項目:医療機関様名、受付番号、日付、時間帯、予約種別名
任意印字項目:患者様カナ氏名、予約方法(窓口、PC、スマホなど)、予約票の出力枚数(1枚~3枚)
 
・予約票(時間予約)
固定印字項目:医療機関様名、患者様カナ氏名、日付、時間帯、時刻、予約種別名
任意印字項目:URLとQRコード、予約票の出力枚数(1枚~3枚)
 

・サービス内容・料金

費用・・・・・125,000円(税別)
費用に含まれるもの:
  ・エプソン製レシートプリンター「TM-T70Ⅱ-DT」
  ・初期設定サービス
  ・サポート費用(電話、メール)
※接続によっては、別途ケーブルや無線機器が必要になる場合がございます。
 

そのほかの機能に関する詳細は、こちらをご覧ください。

 

 

導入事例
この出展者の他の商品

現在登録されていません。

この出展者のウェブサイト
株式会社スマイリーマム
  • 資料請求BOX
  • まだ何も入っていません。
  • お気に入り
  • まだ何も入っていません。